2017年07月03日

種まきを前に

SNSですっかりブログの存在を忘れてしまいますが、たまに落ち着いて書きたくなる日があります。
毎年そうなのですが種まき前には独特の高揚感があります。
きっと田植え前の稲作農家もこんな感じなのでしょうね。

都議選では与党大敗だそうです。
地方から見ていると、熱狂なき大勝といいますか、現知事への期待が高そうには思えないのですが、
みんな豊洲にも五輪にももうお腹いっぱい、
でも当初の保育園への即時対応だけは、ズバリニーズに合っていました。
組織票はやっぱり公明党。
トドメに自民の驕りでの自滅。
こんなところでしょうか。
こんな空気感も、1年経たない間にみなさんケロリと忘れているはずですが、
改憲ムードも一気に消沈した気がします。

農業のこと、まして地方に居ますと政治と行政が本当に身近です。
地域と未来を自分たちで作ったり、選び取らねばならない責任みたいなのを勝手に感じています。
地域でのいろんな摩擦の中で、地方創生に尽力されている方々のお話はとても心に響くのですが
完全無欠の『こうあるべき論』だけでは、実際には変わっていかないので悩みます。

有機農業はほぼ完全にやめてしまいました。
これからオーガニックの時代だと何十年も言われていますが、まだ来ていない感じです。
成功している有機農業家さんはいますが、慣行栽培と同じかそれ以上の効率化や販売努力をされています。
無農薬が付加価値になっている感じが全くしないです。
でもオーガニックな作り方が美味しいのは間違いない。慣行栽培農家も誰しも認めます。
そして美味しければ売れる・儲かるというわけでもない。
うまいものもいくらでもあります。競争です。

地域でのいろんなおつとめを経まして、お陰様で今年はだいぶ仕事がしやすい環境ができました。
仕事上の人間関係のストレスがこれほど無いのははじめてです。有難いです。
単なるこだわりとも量産とも違う、自分なりの品質とスタイルを作っていきたいです。
posted by 宮本農業 at 03:30| Comment(0) | 日記

2016年12月04日

師走

思い出したような更新頻度にもかかわらずご覧いただきありがとうございます。
もう師走ですね。
激変だった一年とその後の心境を、率直にご報告したいと思います。

きちんとご報告しておりませんでしたが、宮本は今年の3月で有機農業を辞めました。
辞めたというより継続できずに断念しました。
これまで応援してくださったたくさんの方々の期待に応えられなかった無念の一方で、
5年も継続してダメだったので、それほど強烈な葛藤があったわけでもありませんでした。

きっかけは、非常に条件の良い畑を新たに貸していただいて、
そこで小糸在来(R)をたくさん作らないかというお話を頂いたことでした。
そもそも就農のきっかけとなった大好きな豆ですので、最後に挑戦するならば原点回帰でこの在来種に賭けるしかありませんでした。

経験上、大豆では10a以上くらいの規模になってくると無農薬栽培は厳しくなってきます。
それが150a以上となると、少なくとも当地の気候では全く無理です。
数年前から、ニンジンに関しては研修を受けて減農薬栽培していましたので、
基礎的な農薬の使い方は知っていました。

そして小糸在来(R)とニンジンに集中した結果、何とか来年からも農業を継続できる目処がたちました。
今年もぐっちーさんがうちの枝豆をたくさん販売してくださり、
市場でも良い価格で引き取っていただけまして、合計2500kg近く出荷できました。
何より収穫メンバーが精鋭揃いで非常に恵まれたことが、精神的にも非常に安定しました。

来年は今年より栽培面積も増やせそうな見通しが立ち、今はとても充実した気持ちです。
枝豆で収穫しきれなかったぶんは先月刈り取ってぼっちに積み上げて乾燥中、
まもなく収穫を迎えます。

ぼっち積み
IMG_20161118_095847.jpg

IMG_20161118_102701.jpg

牧歌的ですよね。
今年も秋の雨が多いので、しょっちゅうシートをかけては剥がしの繰り返しですが
だいぶ乾燥が進んできました。余分な水分が飛んで、きっと味の濃い美味しいお豆になってくれていると思います。
美味しいお豆腐や納豆の原料となります。皆さまどうぞお楽しみに。

そんなわけで有機農業は断念してしまいましたが、
かつてなく落ち着いた気持ちで暮れを迎えることができそうです。
それでも安全安心はもちろん大前提にしつつ、
来期もより高い目標を設定し、すでに準備にとりかかっているところです。

何より美味しいものを作りたいという自分の原点に忠実に、この美味しい在来種の豆づくりに取り組みます。
お買い上げ・販売頂いた皆さま、応援いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。
posted by 宮本農業 at 00:50| Comment(0) | 畑のこと

2016年10月15日

えだまめ出荷中!!

shuukaku20161015.jpg

えだまめ、獲りまくっております。
市場出荷・ネット販売、今年もたくさんのご注文に感謝!
お手伝いに来てくれるみんなが、我が事のように必死でやってくれます。有難いですねー!

shukka20161015.jpg

今年はネット販売はパッケージを改良。
クール出荷に対応できるようにビニールの外袋。
中身は昨年同様にかわいい米袋でお届けしています。
オリジナルスタンプをひとつひとつ手作業で押しています。
米袋だと気づかない人も多いかも。。

決して安い商品ではありませんが、年一回の特別な時期です。
みなさまお買い上げよろしくお願い致します!

宮本農業
http://shop.seedsaving.jp/
posted by 宮本農業 at 00:36| Comment(0) | 小糸在来