2016年09月01日

夏が終わる

今朝の小糸在来の畑です。

image.jpeg

8月が終わると、夏が終わったような気がしますね。
豪雨や台風や病害虫にもめげず、ここまで大きくなってくれました。
次から次へといろんな障害が現れて本当に厳しかった今期。
このまますんなり収穫まで行けそうな感じが全くしません(笑)
また台風か何か、新たなアクシデントが発生するのでしょう。

これからはもう「例年通り」ではダメなんでしょうね。
農業はとにかく先手必勝のことが多いです。
次に何が起こりそうか必死で予測して、先回りして対応できるようにしていきたいです。

枝豆を楽しみにして下さっている皆様、あともう少しお待ちください。

それからひとつお知らせです。
来週9月8日(木)の午後に千葉県市原市で千葉の食をテーマにしたトークイベントがあります。
私も小糸在来のことをお話させて頂けることになりました。
詳細はこちらに改めて掲載いたしますので、お近くの方は是非お越しください!
名産品の販売も予定されています。
よろしくお願いします!
posted by 宮本農業 at 00:31| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: