2014年02月27日

言葉と行動

NHKの新会長、森元首相などの発言が話題になっています。
いずれも確かに公的な場で感心した物言いではありませんが、
まぁ普通の人が聞けば言いたいことはわかるし、
わざわざカドが立つ言い方のところを切り取って報道している。


殆ど何の役にも立っていないこのテの「失言」報道。
本当にヒマな報道関係者が居るんだな〜と思います。


世論を代弁して権力を監視するためには、
言葉ではなく行動を裁いて欲しい。
森元首相が日本のスポーツ界をどれだけ応援してきたか、
報道関係者が知らないはずがありません。


美辞麗句を連発する割りに行動しない人が何と多いことか。
一方、全く逆に、憎まれ口ばかりたたいているのに
行動はものすごく世の中のためになっている人がまれにいます。


人のことが気になる時って、だいたい自分の行動が伴ってない時ですよね。
これを書いている自分がまさにそれ。
腰痛を言い訳にして、今週はデスクワークばっかり。
そろそろ農繁期に入ります。
あったかくなってきたので、体験がてらのお手伝い、募集してます!
posted by 宮本農業 at 00:54| Comment(0) | 時事ねた
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: